ヒアルロン酸

ヒアルロン酸とは

私たちの身体のすべての結合組織に存在し、そのなかでも、とくに皮膚や関節などに多く含まれているゼリー状の構成成分がヒアルロン酸です。ヒアルロン酸はお肌のハリやうるおいを保つ働きをしてくれるのです。

 

効果、効能

ヒアルロン酸の最大の魅力は、保水力が高く、ヒアルロン酸1グラムで6リットルもの水分を保持することができる点です。そのため、ヒアルロン酸が細胞と細胞のあいだの隙間を埋めて、お肌のハリやうるおいを保ったり、各関節のクッションになったりする効果があるのです。ヒアルロン酸はそれ単体で服用したり、お肌に塗ったりする商品が販売されてたり、果ては直接体内注射するケースまであります。
また、保水効果を目的として化粧品やサプリメントに主成分の他に副次的な成分として配合されていることも多いです。

 

ヒアルロン酸が配合されている商品例

DHCヒアルロン酸(主成分として)
キューサイヒアルロン酸(主成分として)
ジーノ(アミノ酸スキンケアの副次的成分)
エルシーノ(美白化粧品の副次的成分)

 

ヒアルロン酸は加齢とともに減少する

私たちのお肌の健康のためには欠かせないヒアルロン酸ですが、加齢により、だんだんと減少し、成人を境に幼児期の4分の1にまで減ってしまうことがわかっています。ですから、加齢につれ減少していくヒアルロン酸をただ黙って放っておくのではなく、「減少していくことを自覚した上で補給してやる」ことが大切なのです。近年では、ヒアルロン酸をたっぷり含んだサプリメントも多く流通しています。手軽に補給できるサプリを一度試してみるのも良いかもしれませんね。

 

アイハとの併用で体内でヒアルロン酸を増やすことも。

アイハという物質が最近登場しました。これはいったいどういう物質かというと、ヒアルロン酸と同時摂取することで、体内でヒアルロン酸が自己増殖するのを助ける効果があるのです。上記に書いた通りヒアルロン酸は加齢ととともに減少するので飲み続ける必要があります。でもアイハと一緒に飲むことによってヒアルロン酸の量をどんどん増やすことができるわけですね。